FC2ブログ

20060726214526


楽しみにしてました。
美奈子.ちゃんがお星様になってから
早8ヶ月。
追悼番組を見るたびに
涙なくしては 見れません。
大好きな岩谷時子さんの作詞で音楽活動も始まると
知った時には
やっぱり 脱・アイドルで 
“歌一本でやりたい!”
と しきりに 言い続けてた魂は
見てる人には 届くものだね!
と 喜んだものでした!
美奈子.ちゃんは 幼稚園時代からの夢が
“歌手になりたい”
と 夢を叶えたように
私も 
“幼稚園の先生になりたい”
と 夢を叶えた
私が 教育現場から静かに幕を閉じたのは
一生涯やって行きたい仕事だったけど
“子ども達の夢を壊すのは嫌”
離婚すると決めた時点の
4年間 ずっと現場から去ることしか
考えてなかった。
でも精一杯やる!どうせ続けられないのなら!
この決断は 今も後悔していない。
私は3歳からピアノを習ったことは
叔父が100kgのピアノと出会わせてくれたことから
始まった。
音大に 入って欲しいと言う 母の気持ちも
父は 芸術よりも 語学力つけて
ニュースキャスターにでも なってくれ
そういった 高いハードルを
子にたくした わけだけど
見事に 私は 裏切って
自分の夢を 叶えちゃったわけで
どこか 美奈子.ちゃんの生き方とかぶる面は
沢山あるのです。
自分が決めたことをやり通す!
こういった生き方がね。
だから 歌が響くんだと思う。
今の私には 幼き頃の夢を一生続けることは 体力的には
無理なので ずっと歩いた中で
“歌うこと”
だけは 常にあった それに支えられた。
これだけは ずっと続けれることだと思ってる。
声が出にくい あの悪夢のような時代も
ずっと音楽に支えられた。
なんせ 医学でなく 歌うことで治しちゃったんだもんね♪
“歌うこと”
これが私にとって幸せなことなんです!
“歌えること”
これが私にとって生きてることなんです!
スポットライトを浴びることだけが喜びじゃない!
楽しむことが出来る喜びに変わった今
お玉がマイクになったり
昨日も 炒め物を作りながら フルーツシェーカーを振ってたり
一緒に生活する ひろは どう思ってるかは
わかんないけど(笑)
私は 一生歌好きというのは 変わらないだろうね♪
こうやってアーティストの歴史を知りながら
自分の人生を振り返ってみるのも
自分発見の近道なのかも 知れません。

スポンサーサイト
20060726113012
今日は ひろが休日出勤なので

エビマヨネーズサンドに

してみた♪

プリプリで うまっ♪

☆朝☆
20060726095740
ありがたやぁ~♪

☆朝☆